種子こそ農業の基本。野菜の品種とともに70年、そして未来へ。

渡辺交配
キャベツ>MENU舞みどり

舞みどり

耐寒性が強く、球締りの良い寒玉系中晩生種

特性
  • 厳寒期でもみずみずしく、球色が鮮やかな濃緑色の寒玉系中晩生種。
  • 定植後85〜90日程度で収穫期に達し、球重1.5kgくらいの扁円形となる。
  • 草姿は半立性で、草勢が強く、旺盛に育つ。
  • 裂球が遅く、アントシアンの発生が少ない。結球後の耐寒性が強く、在圃性が高い。
  • 萎黄病に抵抗性を持つ。
栽培のポイント
  • 地下水位の高い圃場は避け、排水が良く肥沃な圃場に作付けする。
  • 草勢が強く、生育期間の長い品種なので、播種適期を守り、早蒔きしないこと。
  • 追肥型の施肥設計とし、最後まで肥効を保つようにする。【例】元肥1/2、定植20日後1/4〜1/6、結球初めに1/4〜1/6。
栽培の目安
栽培の目安表
栽培グラフの拡大図▼
栽培の目安表
PDFダウンロード
キャベツの他品種
ご注文は最寄の販売店へ最寄の種苗販売店を探す