種子こそ農業の基本。野菜の品種とともに70年、そして未来へ。

渡辺交配
キャベツ>MENU来喜(らいき)

来喜(らいき)

初夏に最も早く収穫できる寒玉系品種

特性
  • 初夏に最も早く収穫できる寒玉系早生品種。
  • 草姿はやや立性、コンパクトにまとまり、密植が出来る。草勢の割りに玉伸びがよく、L玉に良く揃う。
  • 球は1.2〜1.5kg位の扁円形、葉色は濃く、尻部まで良く着色する。
  • 乾燥によるカルシュウム欠乏症に強い。
栽培のポイント
  • 他の初夏どり寒玉系の品種に比べ生育は早く、L玉の大きさによく揃う。特に早い作型では他品種より2割程度多く施肥する。
栽培の目安
栽培の目安表
栽培グラフの拡大図▼
栽培の目安表
PDFダウンロード
キャベツの他品種
ご注文は最寄の販売店へ最寄の種苗販売店を探す